ここは設計事務所?工務店?どっち・・!?


by ohba-takashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2級建築士

e0023969_0454467.gif


2006年1月10日から2級建築士の勉強が始まった。

今は法規の勉強、学校の教材はイラスト付きでわかりやすい。

授業が終わるとテスト、法規は本試験で法令集を見れるから

テストの時も見れる。

しかし、時間が足らず調べきれない。

テストが終わると生徒同士のグループ学習が始まり

そのテストの問題を話し合う。

みんな、時間内に調べきっている。

人それぞれだからスピード、理解力が違うと思うが

自分のレベルに気が付く。

明らかに遅い。

でも、あせらず勉強してコツコツ覚えていこうと思った。

めざせ、2級建築士!

人気blogランキングへ
[PR]
# by ohba-takashi | 2006-01-12 01:06
11月5日6日の二日間、TOTO港北ショールームにてテクノアートのリフォーム展示会のイベントをおこないます。


当日は床暖房・エコキュート・木造軸組み等の展示のほか、珪藻土体験・見て楽しい建築模型・ファイナンシャルプランナーによる

「家計簿プラン」・お米プレゼント等盛だくさんです。スタッフ全員心よりご来場お待ちしております。
e0023969_14175239.jpg

(案内図は印刷すると見えやすいです)
e0023969_14205376.jpg

[PR]
# by ohba-takashi | 2005-10-19 14:26 | 常に見聞緑

TOKYO URBAN LIFE 2005

e0023969_21175549.jpg



リフレッシュということで、東京国際フォーラムへ行ってきました。
衣食住が入り混じって楽しかったです。

e0023969_2124483.jpg



東京電力さん、さすがCMでよく見る聞くでお客さんの数が多かった。
電気が注目されてるってことですね。
やっぱり、マイホームを建てるときはエコキュートにIHにしたいと思う。
料理が好きだから魅力的。
今、住んでいるアパートのキッチンと比べたら、、、、、早く一人前になって、、、、
こうして、あーして、、、、、妄想の日々。

e0023969_21284967.jpg


東京電力のお隣は電化住宅倶楽部さん。
はっきり言います。
なんの魅力も感じませんでした。
もっとアピールやら、なんやら、電気に、建築家と、良さを伝えてほしかったです。
歩き回ってると、電化住宅倶楽部さんの従業員だと思いますが、
他のブースにいました。休憩ですかね。楽しそうでした。

e0023969_21375570.jpg



つづいて IC TOKTO インテリアの四季
四季がある日本はホント素晴らしいと思う。
四季が変わる度に、心も変わります。
一番好きなのは秋、そして冬。
なぜか、穏やかな気持ちになって、いろんなことにやる気がでてくる。
この写真は
そんな季節を演出する女性の春の部屋。
個人的に女性らしさはインテリアにとって重要だと思います。
学生の頃、インテリアの課題で、というかほとんどフェミニンなイメージでやってました。
女性らしさってのは引き付ける魅力を感じます。

e0023969_2150763.jpg



これも日本の文化ですね。
椅子の展示もやってました。

長 大作さんで 「低座いす」

学生の頃から好きですね~。いつ見てもいいものはいい。
マイホームにほしいですね。
おじいちゃんになっても大切に座っていたい椅子。
そして孫に壊される、、、、それはダメ。

e0023969_21543065.jpg



そしてこれも座り心地はいい!
座ったらフゥ~っとため息がでちゃう

ハンス J ・ ウェグナー で 「CH07」

もう、このフォルム。
きれいな曲線です。
曲げられた脚は昆虫のような、なんだろ、生きてる感じがする。
これもマイホームにいつかほしいですね。
ほんとこの椅子は好きで、学校で椅子のデザインの課題をやってたら
似たような椅子になる。
それぐらい印象が強い。

いろんなものを見て久しぶりに、五感を揺さぶられました。
いい時間でした。
最近はマイホームを考えてばっかり、
全然先で未知の話だけど、いつかは必ず。
人気blogランキングへ
[PR]
# by ohba-takashi | 2005-10-09 22:06

久々の古民家

e0023969_23533299.jpg


杉のハメ板も終わり、以前試し塗りした「春風」を壁一面に塗りました。
ハメ板もしっとり、色もはっきり出てきて、
香りもよく仕上がりがより良くなりました。
暑くて汗いっぱいかいたけど塗装屋さんが楽しくしてたので
こちらも楽しく出来ました。
汗をかいて働くのも気持ちいいもんです。
e0023969_035361.jpg


「春風」を塗った後です。
この写真辺りを塗らせていただきました!
e0023969_0112699.jpg


今回はもうひとつ塗り物をしました。
エコパウダーBX!!!
防腐材、スミ、黒い!
塗った場所は縁側の下!
これまたスミの香りが、、、体に効いてる!っていうように
木に家に、効いてる!って気がして
この日は医者になった気分でした。
e0023969_0182290.jpg
人気blogランキングへ
[PR]
# by ohba-takashi | 2005-07-30 21:40 | 常に見聞緑

今日の古民家

e0023969_0331732.jpg


トイレの壁の、はめ板も仕上がってきた。
縁側からつづく暖かい雰囲気。
開放感のある優しいトイレになること間違いなし。

今まで暗いイメージになっていた東南の場所が自然と足を運びたくなる場所に
変化してっているのが良くわかる。

昔の日本の作りなので汚いものはなるべく外へ、というように
存在感のなかったトイレが、愛着のあるトイレへと変わってく。
e0023969_183020.jpg


この縁側の垂れ壁。
あっ、これいいなーと思ってたら、
ただの垂れ壁じゃなく中にはエアコンのホース、配線が入ってます。
隠しているようにはみえません。
ただ単に隠しているのではなく隠し方もデザインになってます!
e0023969_126455.jpg
今日の古民家、最後はこれ。
引き戸の構造です。
図面ではかくものの、実際はこんな風になるのかと
感動してしまいました!
ちいさなことかもしれませんが、こういう所に面白さを感じます。
また、それを大工さんが手で作る。
その技術にも感動。
こういったものはなかなか見れないんだろうなと、
貴重なものを見ました。
幻の動物を見た!っていうと、ちょっと大袈裟かもしれませんがそんな気分です。
人気blogランキングへ
[PR]
# by ohba-takashi | 2005-07-22 01:42 | 常に見聞緑

今日の古民家

e0023969_2121347.jpg


床板が終わりました!

10帖の部屋に敷き詰められた杉板は厚さ3cmぐらい。

お昼休憩に大工さんに「まぁ、横になってみろ」と言われ失礼して横になった。

木の暖かさが心地よくて、風も流れ、さらさらと葉っぱの音、木の香り。

遠くからは野球の試合かなんかで、ブラスバンドの音、応援の声。

静かにいろんな音を聴いてると、いつの間にか寝てしまった。

それぐらい、気持ちよくなれたってことだ。

出来立てのご飯を食べるのと一緒で

出来立ての床は最高においしい。

贅沢を味わった気分。

お昼ねするには完璧なシチュエーション。

マイホームを建てるときはお昼ねルームを作ろうと思った。

人気blogランキングへ
[PR]
# by ohba-takashi | 2005-07-19 21:01 | 常に見聞緑

今日の古民家

夏らしくなってきました。
夜の月はどんよりオレンジ色。
セミの鳴き声が更に夏を感じさせます。

さて、今日の現場ですが、古民家に行って参りました。
いよいよ床板を貼る作業です。
実際にみると気持ちいい。木の香りと色、雰囲気、和みます。
今日は半分まで床板を大工さんが貼りました。

縁側の壁の仕上げも残っており、手伝いました。
板にボンドを塗り、はめ込み、大工さんが釘を打ち込む。
綺麗ですよ、この仕上がり。
事務所で、その壁の杉に『春風』というオイルを試し塗りしました。
いい色で香りも最高です。
劇的ビフォーアフターな日でした。人気blogランキングへ
e0023969_0214275.jpg


e0023969_0255524.jpg
[PR]
# by ohba-takashi | 2005-07-17 00:24 | 常に見聞緑

ビックリ

今日は社長と電気設備の工事をした!
電気の知識はまったく知らないので
ただ、社長の作業を見ていた!
電気設備をちょちょいっとやってしまうんです。
ほんと、なんでも出来るんだなとビックリです!
天井裏にもぐりコードを引っ張っていました!
天井裏、熱かった!しかも今日の天気!
e0023969_23303328.jpg
その後大工さんが断熱材を入れて天井に石膏ボードをはり、あと仕上げだけです!
壁の断熱材も少し手伝いました。


10帖の部屋を工事している間に縁側の壁に杉の仕上げがバシッときまってました!
いざ、この目で見るとビックリ!とても和む仕上がりです。
ほんと出来上がりが楽しみだ。人気blogランキングへ
e0023969_23482116.jpg
[PR]
# by ohba-takashi | 2005-07-15 23:49 | 常に見聞緑

床解体

この現場は大工さんの作業ペースが早くてどんどこ進む。
その分出来上がりが楽しみだ。
この写真は新しく束石を9個用意したものです。
古い大引を切って土を叩いて平にして並べました。

図面の仕事もすれば、こういう体を動かす仕事もする。
両方味わえるのは、なかなか無いなと思った。
物が出来る過程を体験できて面白い。

縁側の方も天井に石膏ボードはってある。
仕上がりが楽しみだ。人気blogランキングへ

e0023969_2362936.jpge0023969_2375738.jpg
[PR]
# by ohba-takashi | 2005-07-15 23:08 | 常に見聞緑

大工さん

今日、午後から古民家の現場に行った。
10帖の部屋をリフォーム。
大工さんの手元で作業をする。
現場に着くと天井、壁、床を解体していて、廃材がどっさり。
木材、石膏ボード、断熱材、クロス、ガラもの、残土を分け、ゴミ袋に入れて
トラックに積む。

古民家だから珍しいものばかりでおもしろい。
土壁とか、その作りが良くわかる。竹で編んだものが土壁の中に入ってる。
何年前の土だ?竹だ?
以前、この古民家で箪笥を解体してるときに、引き戸の中から、自分が生まれる前の
新聞が入ってて、うっかり読んでしまったが、なんのことだかさっぱり。

話は変わって、古民家で作業をする大工さんがすごい。ペースが早くて片付けが
間に合わない!自分のおじいちゃんを想像して比べると
おじいちゃん休んでくれ!後はおれがやるからって思うほど、めきめき動く。
結局、解体終わり、片付け手伝ってもらう。
大工さんが仕事しやすいように、ゴミだけは片付けてしまおうと思ったのですが、、、、

すべてのレベルの違いにやられました。
大工さん素敵です。人気blogランキングへ
[PR]
# by ohba-takashi | 2005-07-11 20:31 | 常に見聞緑